FC2ブログ

ドリーム

ダウンロード 藪から棒で誠に恐縮。以下は、ここだけの話(その1)・・・故に他言無用。
 昨5月5日、スーパーで買い物中、例の不具合(腰部脊柱管狭窄症)を抱える両下肢が猛烈な痺れなどを伴う重篤な症状に見舞われ歩行困難、正に恐怖の事態に・・・結果、親切な店員さんのご協力を得て脳血管研究センター救急へ搬送されることに・・・痛みはさほどでは無いが甚大無比なる痺れの、これが凄さときた日には筆舌に尽くし難い、それは未だ見ぬ地獄の一丁目あたり。初めて体験する、到底この世のものとは思えぬ「拷問」を受けて「悶絶」
                                                              を堪能する羽目に・・・
 
 
 病院に到着するころは更に症状が悪化。両下肢のみならず、両腕も痺れ始め、思うように体が動かない。平時120台の血圧も160超え。強い尿意はあるが一滴も出ない・・・やがて、ただの痺れに痙攣(けいれん)が紛れ込むようになり、自分の意志とは無関係に両上下肢が大袈裟にひくひく、びくびく嘲笑かのように断末魔へと誘う・・・意識が存外はっきりしているだけに却って始末が悪い?
 
 得体の知れぬ苦痛と不安と恐怖が老いぼれの貧弱極まる心身を涼しい顔で席捲する・・・腰部MRIと心電図検査と採血の検査結果はガンマー(肝機能検査のひとつ)がやや高いだけ、他は特に別状なしとのこと。これで一安心と思いたいところだが、だとすれば、何でこんな重篤な症状に見舞われたのか・・・諸々の、自分でも気づかない重篤なストレスによるものか、他に何かしら原因があるのか・・・医師からは総合病院の内科、精神科受診するよう助言あり。点滴も、注射も、投薬もなく、徐々に落ち着きを取り戻した症状を受けて、入院することも無く帰宅の途につき、今に至っているのだが・・・昨日、襲来した恐怖の症状は何とかおさまったものの、従前より帯同している両下肢とこれに伴う心の不具合は今日(5月6日)も健在。
 
 以下も、ここだけの話(その2)・・・故に他言無用。
 干乾びた脳味噌をぐじゃぐじゃに駆使しながら、前出の「だとすれば、何でこんな重篤な症状に見舞われたのか・・・」の原因解明に向けて、漸く辿りついた僕の結論は「重篤な過換気症候群」だったのかも・・・?」ということ。
 その大元はと云えば「重篤なストレス」・・・今更思い起こすまでも無く、心当たりは枚挙に暇がない。僕は各種ストレスを取り扱う大型専門店の社長。その種類・規模などなんでもござれ。選り取り見取り!
 
 薄々?明確?に気付いていたのだが、ちょっとばかり甘かった。ストレスは自分が思う以上に、静かに、迅速に、深く潜行、ずっしり広範囲に堆積、結果、ニッチモ・アームストロング?行かなくなり、あの日、あの時、遂に堪え切れずマグマの如く大噴火を呈したのだろう。
 即ち、罹患して早や7年余り?今なお、僕を好き放題甚振り続けている頗る性質の悪い「ノイローゼ(不安神経症)」こそ、目も当てられない、謀反(むほん)へと誘った最大の要因があると確信するのだが・・・
 それにしても、総合病院の内科(神経内科?)&精神科の受診しなければ、やっぱ駄目?・・・超おもやみ!!!

 ところで、再び藪からステックで誠に恐縮ですが・・・ジャズ・クレー爺の大好きな曲・・・NHKサラメシのエンデング曲~ドリーム(画像:ヴォーカル・グループ/PiedPipers・・・パイド・パイパーズ). です

www.youtube.com/watch?v=gm48zXVkNGk
 
おまけ・・・フランク・シナトラ
http://www.youtube.com/watch?v=W8l1piji9zw

comment

管理者にだけ表示を許可する

No title

大変な体の不調でしたね。ただ、案外ラッキーなのは命に関わる検査データが見つからかった事ですか。
体調不良だと音楽を聴く気も起きないかもしれませんが、そこの所、頑張ってや。20日には、はってもずっても来てけろ。

No title

1.右下肢の主たる症状は間欠性跛行(痛みと痺れで長時間歩けない・・・3歩~数分程度。しゃがんで背中を丸めると楽になるが一時しのぎ、再び歩くと同じ症状をぶり返す。)
左脚は坐骨神経痛の症状(椅子に腰を欠けると数分足らずで臀部から親指先まで痺れる)
3.酷い便秘・頻尿が辛い。
4.食欲不振。意欲低下が辛い。(どう足掻いてもジャズ聴く気になれない)
5.眠れない(夜中覚醒)
6.転倒、骨折しそうで怖い。寝たきりが怖い。
7.驚愕の筋力低下(全身)などなどの各種不具合。
  何れにしても全体として症状は可なり悪い状況にあると思う。
8.以上のことから筆舌に尽くし難い「酷い不安感・恐怖心」が一番辛い!
9.持病のノイローゼ(不安神経症)から、いつしか立派な「うつ病」にかってしまったのかも知れない。近日中、精神科受診予定。

No title

厳しい体調ですね。
ご自愛をお願いします。
お元気が復活される事、祈っております。

No title

来週の鑑賞会は無理ですか?
10 | 2018/11 | 12
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
ジャズマニアな訪問者
プロフィール

秋田ジャズレコードマニアクラブ

Author:秋田ジャズレコードマニアクラブ
はじめまして!僕は秋田市在住のジャズ・キチ老人です!
高校3年の頃、1年後輩のちょっとなベニー・グッドマン・オタクに幻惑され、ジャズに興味を持ち始めました。
以来、ベニー・グッドマンのメモリーズ・オブ・ユーを皮切りに、いわゆるスイング・ジャズ(コンボ、オーケストラ)、ニューオリンズ・ジャズ(ブラス・バンド素敵!)、デキシー(シカゴ・スタイル、サンフランシスコ・スタイル、ニューヨーク・スタイルなど)、バップ、クール、ハード・バップ、新主流派(懐かしい響きね!)、ヴォーカルなどなど手当たり次第、様々なジャンルのジャズ及び周辺音楽に耳を染めてきましたが、ジャズって思いのほか間口が広く、奥が深いので一切飽きることがありません。
結果、何時しかジャズが手ぐすね引く甘美な泥沼にガバチョと嵌ってからに、ふと気が付けば下唇下3センチの危険水位まで迫る悦楽という名の波しぶきを受けて、あっぷあっぷ・・・嗚呼もう駄目ません。
変なプロフィールになってしまい誠に遺憾です!

Billie Holiday
When You're Smiling

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ヤフオク (ジャズレコード一般)
検索バーに文字を入力すると出品されている物が表示されます。
RSSリンクの表示
検索フォーム
リンク