FC2ブログ

第73回サンデー鑑賞会終了(御礼)



第73回 サ ン デ ― 鑑 賞 会

                          日 時  2018.8.12(日)13:30~15:30
                          場 所  ジャズ・カフェ・モーニン(秋田市手形山崎町9―8)
                          TEL  080-2808-6881


1部「 ライブ・アト・ザ・ヨーロッパ(Vol.5) 」
2部「(1)スタンダード ~ ブラック・オルフェ」
    「(2)スタンダード ~ アイ・シュド・ケア」


今日の気分で僕が選んだ一盤は下記・・・14.LP「????・・・」
(ブラインド・ホールド・テスト回答)

14.LP「ザ・ベスト・オブ・ジャンゴ・ラインハルト/クインテット・オブ・ザ・ホット・クラブ・オブ・フランス」

(キャピトル TBO-10226)
PARIS‘37.11.15

18 マイナー・スイング
(D-5)・・・・・・・・・・・・・・・・3:20

(Violin)Stephane Grappelly,

(G)Jjango Reinhardt&Eugene Vees,

(B)Louis Vora



(画像「マイナー・スイグ」の感想~比類なき哀愁が愚直に琴線を掻き毟ること必定、これがジプシー・スイングの金字塔!!!)
今日の一盤(画像)の演奏です。(視聴回数1,119,501 回  コメント255!)


 この度はお盆前日と云う生憎の日程につき、参加される御常連も少ないのではないかと、少し気掛かりでしたが、いざ、フタを開けると遠路から帰省された折、その合間を縫うように、初めて足を運ばれたTさんを始め、御常連を併せると10名ものお運びを頂き誠にありがとうございました。モーニン・マスター大変お疲れ様でした。
 
 毎回の事ながら、決して今一ではない?素晴らしい?選曲!並びに、もはや常套化&トレード・マークの様相を呈しつつある、例の、もごもご、よれよれの怪説にも関わらず最後まで熱心にお付き合い下さり誠にありがとうございました! 
 半地下ではビールを楽しむ御常連もおられ、お好みの曲がかかると拍手が起きるなど、熱く和やかに進行、先ずはお盆(8月13日~16日)直前の何かとお忙しい、微妙な一時を、ほぼほぼ有意義に過ごせたのではないかと一先ず安堵しております。

 (1)「スタンダード ~ ブラック・オルフェ」について一言・・・僕は、毎年夏になるとハンコで押したように無性にこの曲が聴きたくなります。8月に入ると、それは沸騰点に達します。青春時代、映画館で観た「黒いオルフェ~カーニバルの朝」(悲恋物語)の挿入歌が何時の間にやら、てか、新幹線なみのスピードを以て、いわゆる「スタンダード」の仲間入りを果たしていたのです。
 
 「(2)「スタンダード ~ アイ・シュド・ケア」との初の出逢いは、’47のルースト盤「バド・パウエル」・・・この時代にこれほどのバラード解釈が出来るとは・・・ピアノが己の体と完全に一体化していることが歴然の、入神の業。
 以来、ヴォーカル、インストを含め、この曲が盲目的なご寵愛を得ることに・・・自分好みの、所謂「スタンダード(歌もの)」を発掘するのは秘かな楽しみの一つ。
 
 未だ未だ、僕の耳から逃れ、埋もれている、いわば「日蔭のスターンダード各々方」よ、僕のご寵愛に授かる日を覚悟し待ってな!


今日の一盤(画像)の演奏です。(視聴回数1,119,501 回  コメント255!)
http://www.youtube.com/watch?v=gcE1avXFJb4

ジャンゴとステファンの動く演奏映像が見れます。聴けます。
http://www.youtube.com/watch?v=aZ308aOOX04


comment

管理者にだけ表示を許可する

No title

毎度お世話になっております。
ヒラさんのブログ(リンクのminha saudade)ご覧ください。
テデイ・ウイルソンをアップしております。

No title

 有益なコメントありがとうございます。
 早速「ひら」さんのブログ(リンクのminha saudade)へコメントしました。宜しければご覧ください。
 でも、「モーニン」以外の「ブログ」にコメントするのは馴れていない、てか、初めてなので緊張の蚊取り線香!?
10 | 2018/11 | 12
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
ジャズマニアな訪問者
プロフィール

秋田ジャズレコードマニアクラブ

Author:秋田ジャズレコードマニアクラブ
はじめまして!僕は秋田市在住のジャズ・キチ老人です!
高校3年の頃、1年後輩のちょっとなベニー・グッドマン・オタクに幻惑され、ジャズに興味を持ち始めました。
以来、ベニー・グッドマンのメモリーズ・オブ・ユーを皮切りに、いわゆるスイング・ジャズ(コンボ、オーケストラ)、ニューオリンズ・ジャズ(ブラス・バンド素敵!)、デキシー(シカゴ・スタイル、サンフランシスコ・スタイル、ニューヨーク・スタイルなど)、バップ、クール、ハード・バップ、新主流派(懐かしい響きね!)、ヴォーカルなどなど手当たり次第、様々なジャンルのジャズ及び周辺音楽に耳を染めてきましたが、ジャズって思いのほか間口が広く、奥が深いので一切飽きることがありません。
結果、何時しかジャズが手ぐすね引く甘美な泥沼にガバチョと嵌ってからに、ふと気が付けば下唇下3センチの危険水位まで迫る悦楽という名の波しぶきを受けて、あっぷあっぷ・・・嗚呼もう駄目ません。
変なプロフィールになってしまい誠に遺憾です!

Billie Holiday
When You're Smiling

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ヤフオク (ジャズレコード一般)
検索バーに文字を入力すると出品されている物が表示されます。
RSSリンクの表示
検索フォーム
リンク